このコーナーでは、これからのミュージック・シーンを背負って立つ気鋭の新人アーティストを順次紹介。バンドからシンガーソングライターまで、それぞれの個性とやり方で未来へと続く音楽を鳴らしているニュー・カマーをピックアップしていきます。ここから"100年MUSICアーティスト"は生まれるのか。いかにして"100年MUSICアーティスト"へと育っていくのか。乞うご期待!

Newcomer Artist #6 中嶋ユキノ

中嶋ユキノ

中嶋ユキノ(ナカジマユキノ)
生年月日:1984年9月13日
血液型:A型 身長:166cm
出身地:東京都
好きな食べ物:餃子

■オフィシャルHP
http://nakajima-yukino.com/

Profile

2005年よりシンガーソングライターを目指し、川嶋あいのバックコーラスや、菅原紗由理、伊藤由奈、上戸彩等への歌詞提供や、様々なアーティストのゲストボーカルなどで地道に実力を養う。

2010 年 7 月からUSTREAMにて弾き語り番組「Dear…」を週1回のペースでオンエアを行い、次第にソーシャル住人の支持と共感を得る。番組を見た向谷実氏(ex.向谷倶楽部)の誘いにより制作した配信限定リリース・シングル「アイシテルの言葉」がいきなりiTunes 総合 2 位、J-POP1 位を獲得。

そして2011年、デビュー曲となる「桜ひとひら」では、配信開始を3日後に控えた中でUSTREAMによる公開レコーディングを行い、配信前の予約注文のみで iTunes 総合チャート 4 位という前代未聞の快挙を達成。

この「桜ひとひら」に加え、USTREAMレギュラー番組のテーマソング的楽曲「Dear…」と、番組弾き語り定番曲「助手席」、そして東日本大震災を受けて急遽書き下ろした「だいじょうぶ」の全4曲をコンパイルした始めてのアルバムをリリースし、こちらも異例のiTunes J-popチャート1位を獲得。

それを機にiTunes TVCMでのジャケットオンエアや、演劇集団キャラメルボックス「銀河旋律」の劇中歌、揖保乃糸CMソング、久保田利伸最新アルバム「Gold Skool」にても中嶋の声を見いだされ、ヴォーカル参加。

2011年秋、世界最大の気象サイト「ウェザーニュース」の『ソラウタ』として大抜擢され、新曲「ALL FOR ONE」の無料配信を開始し、遂に100万ダウンロードを達成!!

2012年2月29日には「キミに贈る歌」そして、3月14日には「サヨナラが言える日まで」のシングルを連続配信。そして3月21日には7曲入りアルバム「Dear...」と4曲入り「サヨナラが言える日まで」EPを発売する一方でライヴや自身のUstream番組での 弾き語りなど、アクティブなアーティスト活動を行っている。

Page Top

Newcomer Artist Archives
Newcomer Artist #6 中嶋ユキノ
Newcomer Artist #5 伊藤祥平
Newcomer Artist #4 指田郁也
Newcomer Artist #3 きゃりーぱみゅぱみゅ
Newcomer Artist #2 山根万理奈
Newcomer Artist #1 Heavenstamp